しがない大学生の万人のためにならない日記

《基本毎日更新》バイト先の先輩に真似て始めたしがない大学生によるしがない日記。気になったこととか今までの経験とか流行りについて書くよ。チャラくない大学生活がどんなものかとか気になる人にオススメだよ。 お問い合わせはパソコンの方は横、スマートフォンの方は記事下のプロフィールよりフォームにお願いします。

「あだ名禁止」「さん付け」はいじめを減らすのか?

どもども。

皆さんあだ名って付けられた事ありますか?私はあります。言いたくないので言わないですけど。

さて、そんなあだ名が、差別やいじめの観点から禁止される可能性があるとの事です。今日はあだ名禁止はいじめを減らせるのか?そして同時に話題になった「さん付け」については明日、2日にわたってお話したいと思います。

 

あだ名って、海外でもあるのかと思って調べてみたのですが、海外ではニックネームというものが主流ですね。日本で言うあだ名ですが、日本みたいに外見とか内面で判断して、名前と全く関係ないものをつける訳ではなく、名前をもじってつけるみたいです。日本でもありますが、あんまりあだ名とは言わないですよね。

日本であだ名といえば、先程も言いましたが、外見や内面を見て、割と本名と関係無いものを付けることが多いと思います。それがいじめや嫌がらせに繋がるというのですがどうでしょうか?

実際私はいじめに繋がると思います。海外のあだ名の付け方と違い、外見や内面から付けるあだ名は、その人の触れられたくない部分を名前として呼ばれる可能性がある訳ですから、いじめに繋がることは間違いないでしょう。ですから、あだ名を禁止にすればきっといじめは減ると思います。

しかし、あだ名を一概に否定するつもりはありません。他の方も言っていましたが、色々な家庭事情から、自分の名前が嫌いな人にとってはあだ名が救いになります。また、友達同士のコミュニケーションにあだ名が使われることにより、仲をより深めることが出来ます。このような点から、一概に否定は出来ないのです。

じゃあどうすればいいのか?私は結局、大人がどれだけ子供のことを見られるかだと思っています。最近共働きの家庭が多く、親が子供を見る時間が減っていると思います。その代わりに、学校の先生が生徒をよく見る必要が出てきます。今はそれが出来る環境が無いから「あだ名をなくそう!」って結論に至ってしまうわけで…そこはまだまだ努力できるところがあるのではないかと私は思います。

 

私自身、あんまりいいあだ名を付けられた経験がないので、あだ名にはそれなりに否定的です。でも、あだ名が良い環境をも作ることを私は知っています。あだ名が良い方向に進むことを私は望んでいます。

明日は「さん付け」についてお話します。

【かなりやばい】カップヌードル「抹茶仕立ての鶏白湯」

どもども。

今日はとあるカップヌードルの紹介です。でも、ただ普通のカップヌードルを紹介するなんて千番煎じですので、今日はこちらの紹介です。

f:id:siganainikki:20201027174834j:image

カップヌードル「抹茶仕立ての鶏白湯」

文字も抹茶色にしてみました。私結構ゲテモノ系嫌いなんですけど「日清なら大丈夫だろ!」ってことで買ってみました。

f:id:siganainikki:20201027175104j:image

こんな感じで成分は割と普通です。普通のカップヌードルよりちょっとカロリーが高いくらいでしょうか?ちなみに、この蓋を開けた時点で少し抹茶の匂いがしました。なんか嫌な予感をしつつお湯を入れて3分…

f:id:siganainikki:20201027175331j:image

こんな風貌になりましたー。この緑色の多くは抹茶ではなくネギがほとんどです。そしてコロチャーはちょっと色が違います。味も普通のカップヌードルとは違いましたね。先に言っておきますが、個人的に美味しかったのはこのコロチャーだけです。麺、ネギ、スープ…全て鶏白湯<<<<抹茶です(笑)しかも、なんか変に甘いんですよね。だからといって甘味に振れている感じではなく、ちょっと甘いくらいです。ただ、どうしてもそれが私の口には合いませんでした…コロチャーだけはしっかりしょっぱくて美味しかったです。

 

あ、ちなみにこれなんですけど、買い物に行ったジャパンミート税抜き100円で売っていました。だいたいどこに行ってもカップヌードルって140円くらいですけど、安かったんですよねー。しかも山積みしてました。その時からなんとなく怪しかったですが…まあもう買いません。今週も同じ店行くけどまだ置いてあるかもな…

Gotoキャンペーンの「不公平感」はどうやったら拭えるか?

どもども。

Gotoトラベル、イート、商店街…様々なキャンペーンが行われています。しかし、このキャンペーン、不公平感がかなりあるのではないかと言われています。

例えば、ネットワーク環境が無い人が不利ではないか?キャンペーンは平日昼に申し込み開始だったが、仕事をしている人が不利ではないか?お金がある人のためのキャンペーンだから、旅行に行くお金の無い人は不利ではないか?…私が今思いつくのはこんなところです。

 

さて、この不公平感はどうやったら拭えるのでしょうか?結論から言いますと、拭うのは無理です。しかし、不満が出ることは抑えることが出来ると思います。一体どういう事なのか?

拭うのが無理というのは何故か?それは全員が満足する方法なんて絶対に無いからです。私の経験上ですか、本当に絶対無いです。だってせいぜい40人くらいの高校のクラスですら全員が満足できる方法が無いんですから。平日昼にキャンペーン開始は不公平だ!と言って土日にしたところで、土日に仕事してる人に不公平感が生まれます。ネットワーク環境が無いからといって全て郵送手続きにすれば、逆にネット以外の予約を知らない若い世代に不公平感が生まれますし、スピード感0になります。全員が満足するというのは不可能なのです。

 

しかし、不満を少しでも解消することは出来ます。それは、政権がさっぱり出来ていない「説明」をすること、そしてマスコミがそれを報道することです。これが一番の近道だと私は思います。必ずその政策の内容には意味があるはずですから(逆に無いのは問題だが)、その理由を普通に説明して欲しいんですよね。でも、それだけだと我々の目に入るまでにはものすごく時間がかかっています。それを知りやすくして欲しいので、マスコミに報道して欲しいのです。

もう1つ不満を緩和する方法がありますがコストがかかります。それはプランを山ほど増やすことです。月曜日の何時から申込開始、火曜日、水曜日…そうやっていけば不満が拭えるのではないでしょうか?しかし現実的ではありません。

 

さて、不公平感を拭うのは無理だと話しました。しかし、完全に満足させる政策を考えないというのは違います。それを考えた上で満足させられませんでした、というのが前提にあれば不満が拭えるのです。

ということで、私は不公平感は諦めてますので、まず色々説明して欲しいというのが今の願いです。

【実話】縦割り行政と教育についての恐ろしき事実

どもども。

今回お話することは「行政の縦割りと教育」についての話です。「実話」としているのは、実際に私の地元の議員さんに直接聞いたからです。議員さんと交流できる場(誰でも参加可)があり、興味が湧いたので参加してみました。

 

私のアルバイトは塾講師(最近勤務無いですが)ですけど、どうも休校期間中の小中学生への課題が授業とはかけ離れたものだったんですよね。私は「もうちょっとパソコンとかタブレットとかの普及を進めるようにしたらいいのに」と思っていました。そこで議員さんに市としてどのような対応をしているのか聞いてみたのです。するとまさかの回答が得られました。

なんと、パソコンやタブレットといったハード面は既に装備されているというのです。しかも県内トップレベで…じゃあなんでオンライン授業すら行われなかったのか?なんと行政の上方、つまり管理職がOKを出さなかったからなんですよね。これについて何も下が言わないのなら大きな問題ですが、若手の職員は上司に直談判していたそうです。しかし、若手が部下、中堅・ベテランが上司という環境…なんとそのような意見をしたら所内で若手は干されるそうです。

 

私は本当に恐ろしいなと感じましたし、縦割り行政がいかに効率の悪いものかと実感しました。しかも「子供の未来を!」とか掲げてる集団が子供の未来を奪うようなことをしている…縦割り行政は様々なところに影響を及ぼしています。

縦割り行政改革といえば今は河野大臣です。大臣がこのようなことを実際に是正してくれるかは分かりませんが、是非私達が大人になった時のために、未来のためにも縦割り行政改革を進めて欲しいなと心から思いました。

 

あと思ったのは、やはり議員さん等から直接話を聞くというのは良いことだと思いました。どうしても周りの目が怖くて参加したくないと思うかもしれませんが、一回参加すると(言い方は悪いですが)便利だなと感じるのではないでしょうか。少なくとも私はそう思いました。

時々どうしても食べたくなる「いも」ありませんか?

どもども。

皆さんは「いも」を食べますか?いもが嫌いな人ってほとんど聞いたことないのでみんな結構好んで食べると思うんですけども…そんな「いも」を使った料理やお菓子で、いつもじゃなくて「たまーに」食べたくなるものありませんか?今日はそんないも料理のお話です。

 

肉じゃがとか山芋のすりおろしみたいな料理は、まあ毎日食べても飽きないものです。

じゃあ反対に飽きるものってなんなのか?私は特に油物だと思います。その中でも飽きるけどたまには沢山食べたい!というものがあります。ぜひそんな料理を皆さんと共有したいと思います。

 

1つ目はジャガビーです。じゃがいもの棒状スナックといえばじゃがりこがありますが、私はあのちょっと油っこくて柔らかめジャガビーの方が好きです。でも、毎日食べるとすぐ飽きます。割と値段も高いですし、たまに食べたくなるお菓子としては上位に入るのではないでしょうか?(料理じゃねえな)

2つ目はポテトチップスです。カロリー爆弾の最高峰ですが、どうしても手が伸びてしまうあの商品…どうにかなりませんかね?私は特に不健康そうなピザポテトが好きですね。しかしこれも飽きますし胃もたれ物です。でもたまには1袋くらい食べたくなってしまう…中毒性が高いものです。

最後は私にとっての第1位、マックのポテトです。なんでしょうねあれ、1回食べたら当分いらないんですけど、一ヶ月に一回くらいの周期でめちゃくちゃ食べたくなります。麻薬でも入ってるんじゃないかとかいうと怒られますけど、本当にそんな感じで中毒性が高いです。しかしあれを沢山食べた日には見事に太りますしコレステロールが…でも食べたい!!あれを食べてコーラで押し流したい!!と私は思うのですが皆さんどうでしょうか?

 

結局自分じゃ作れなくて油っこい物に魅力を感じてしまう不健康な心情です。皆さんはたまに食べたいいも料理としてもうちょっと健康的なものを考えますか?それともこんな油っこいものが好きですか?良ければコメント欄で教えてくださいねー。

 

今週のお題「いも」

【逮捕とその後】へずまりゅうの今後について考えてみる

どもども。

様々なYouTuberに迷惑行為を仕掛け、最終的に犯罪で捕まった「へずまりゅう」 2回捕まった訳ですが、昨日Twitterでコメントを発表したそうです。そんなへずまりゅうの今後について、少し考察してみたいと思います。

 

はじめしゃちょーや東海オンエアなど有名YouTuberへの凸、すなわちアポ無しで無理矢理一緒に動画を撮るということをして、最初は「大変な奴が出てきたな」という印象でした。しかしその行動は日に日にエスカレートし、ついには犯罪にまで進んでしまいました。さらには新型コロナウイルスの感染により、その話題はネットだけではなく地上波のニュースにまで波及しました。彼の目的は売名であったと言われていますが、実際のところは誰もわかりません。

私はどうも彼の本質が必ずしも悪いとは思えないんですよね。もちろん悪い人ですよ?私が好きなYouTuberに迷惑行為をし、さらには犯罪まで行うというのは社会的に悪い人です。ですが、それで人を殺したとかそういう訳では無いですから、再生する道もあるのではないかと思っています。

彼のTwitterに書かれていました(今は消去されています)が「今は身体を治したいし一日でも早く社会貢献したい」と言っています。この「社会貢献」という言葉をどう取るかは各々の考えですが、私は信じたいと思います。というのは、朝倉未来さん、ゆたぼんさんとのコラボ動画を見たからです。どちらもへずまりゅうのチャンネルに投稿されている訳ではありませんが、朝倉未来さんとの動画のスパーリングで見せた維持や、ゆたぼんさんのような小さな子と楽しく遊ぶ動画、これらを見たらどうも本質はそこまで悪いやつではないかなと思いました。

 

どんな経緯であんな動画をあげたり犯罪をしてしまったのかは分かりませんが、まずは罪を償うところから始めて欲しいですね。しっかりと更生して、1人の「YouTuber」として活躍して欲しいですね。

 

参考にした記事↓

https://www.j-cast.com/2020/10/23397264.html

【よく知らないなりに】鬼滅の刃が凄いなあと思う理由

どもども。

最初に断ってきますが、私は鬼滅の刃見たことありません。見たことないなりに凄いと思ったことについてお話しようと思います。

 

私はコナンとかドラえもんとかクレヨンしんちゃんとか、その世代の漫画しか読んだことなくて、アニメもほとんど見たことがありません。それゆえ全くと言っていいほど興味が無いのですが、今回の鬼滅の刃については本当にすごいなと思いました。見たわけではないので、外側からの意見にはなりますが、なにが凄いのか…

1つ目はテレビ露出です。テレビ露出なんてどんな漫画やアニメでもしていますが、特にすごい点があります。鬼滅の刃には過激な描写が多くて、アニメ映像とか漫画の中身とかなかなか見せられないと思うんですよね。それでも多くの時間を割いて鬼滅の刃を紹介する番組が多いこと多いこと…そこがやはりすごい点ですね。

2つ目はアンチの数です。ほんとに急激に増えたアンチですが、人気が高いほどアンチが多くなる傾向にあると私は思っています。ですから、これだけアンチが多くてそれも急激に増えたということは、それだけ急激に人気になったということですよね。こんなにすぐ人気が出るとは思いませんでした…

3つ目は全世代受けです。さっきも言いましたが、結構えげつない描写があるのに全世代受けしているのが凄いですよね。小さい子とか怖いと思うんですけど、それでもこれだけ人気になるということは内容が面白いんでしょうね…

 

内容が面白いことはもちろんのこと、今はコロナに対して皆が「戦う」時です。そんな「戦う」という描写が今の現実とマッチしているというのも人気の要因なのかもしれませんね。今後の動きがたのしみです!

皆が「鬼滅の刃」って言うので私も気になりましたよ。でも血とかあんまり好きじゃないので見て漫画ですかね…まずこの時点でも凄いですよね、アニメや漫画に興味が無いと言っている人の興味を引くほど人気になっている訳ですから。

「冬だなあ」と感じる瞬間

どもども。

朝晩寒くなってきましたね…「冬だなあ」と感じる瞬間はありますでしょうか?私はこんなことから冬を感じます。

私が冬を感じる瞬間は2つです。

1つ目は静電気です。私これ大っ嫌いなんですよ…免許を取ってから車に乗ることが増えましたが、ドアを開ける時に取っ手を触るとパチッとなるので冬は嫌ですね…真面目に静電気を無くす方法を考えます。それで、この静電気は寒くなってくると丁度復活しだします。冬だなあと思いますね。

2つ目はお風呂です。お風呂に入ってまずかけ湯やシャワーを体に当てますよね。私は足からかけるのですが、その時に足とお湯の温度差で足が痛いと感じると冬だなあと思います。ちなみに寒さ最盛期になると湯船に足をつけるまで熱いというか痛いです。冬だと湯船は天国ですが、足だけ痛い地獄を味わいます。

 

皆さんはどうでしょうか?もうすぐ冬になりますから、意識して自分が「冬だなあ」と思う瞬間を見つけてみてくださいね。

 

【おまけ】

中学生時代野球部にいたので、キャッチボールでボールを受けた時、手のひらがめちゃくちゃ痛くなったら冬だなあと思っていました。速球なんか受けた日には痛くてたまりませんでしたね。

【新型コロナ】鉄道はコロナ禍おいて安全な乗り物か?

どもども。

皆さんはコロナ禍になってから鉄道を利用しましたか?利用しなければならない人もいれば、特に必要の無い人。Gotoキャンペーンで久しぶりに使ったという人もいるでしょう。そんな時に「鉄道ってコロナ対策大丈夫なの?」という疑問が浮かぶかと思います。これについて皆さんが普段見られるところはもちろん、とあるYouTuberが普段見られないようなところまで紹介してくださっていますので、そちらも混じえて今日はお話します。

 

さて、まずはどんな対策をしているか我々が見られる部分からです。鉄道会社によりますが、券売機の液晶画面には抗ウイルスシートを貼っているところもあります。また、車内にこのような表示をしているところもあります。

f:id:siganainikki:20201021200223j:image

これは銚子電鉄のもので、かなりしっかりとしたものです。何かと言うと、この車両は抗ウイルスコーティングをしましたよ、という証明書です。東京メトロやJRなどにも同じようなものが貼られています。あと一番目に付くのはやはり窓開けですよね。窓を開けて車内を密閉から守っているというわけです。

 

さて、ここまでは普通に見られるところですが、これでは心配という人もいるのではないでしょうか?「実際コーティングしてないんじゃないの?」「乗務員の対策が十分じゃないと…」そんなことを思う方、安心してください!

 

鉄道系、交通系YouTuberのスーツさんが投稿されたこちらの動画を見れば、よく理解出来ると思います。

https://youtu.be/aHWcq90Oe_o

こちらは、東急電鉄さんとスーツさんのコラボで作成された動画です。普段は見ることが出来ない裏側でのコロナ対策をよく知ることができます。鉄道好きじゃなくても、これを見れば鉄道におけるコロナ対策がよく分かります。

ここで、この動画内で私が衝撃を受けたコロナ対策を一つだけ紹介したいと思います。それは、エアコンフィルターへのコロナ対策です。エアコンクラスターというものが少し前に起きましたが、東急電鉄では逆にエアコンフィルターに殺菌効果のある薬剤をかけ、コロナウイルスを広げないどころか無くしてしまうという対策をしています。

ちなみにこのスーツさんの動画では、東急電鉄さんのその他のコロナウイルス対策についても様々語られています。ぜひ見てみてはいかがでしょうか?

 

さて、ここまで読んでいただき、「鉄道って安全じゃん!」と思いましたでしょうか?しかし、やはり油断は禁物です。いくら鉄道会社が頑張っても、我々利用者が窓を閉めてしまったり、マスクを外して乗ったりと、対策を怠ってはなりません。ぜひみんなで鉄道会社のコロナ対策が活かせるように生活していきましょう。

【賛否両論】「歌い手」についてどう思う?

どもども。

皆さんは「歌い手」という存在をご存知でしょうか?有名な人だと、まふまふ、そらる、天月(敬称略)など…様々な人がいます。主に他の人の歌のカバーをして動画投稿サイトに上げる、というのが割と一般的で、歌手ともアイドルとも芸能人とも違うある意味不思議な立ち位置の人です。最近ではオリジナルで歌を作ってドーム公演までする人もいて、そこまですると歌手じゃないかとも思われる人もいます。

さて、そんな「歌い手」という存在ですが、本家の歌より有名になることもあり、波紋を呼ぶことが多い分野でもあります。今日はこの分野についてお話します。

 

皆さんはGoogleで曲名を検索したことがあるでしょうか?大体はその曲を作って歌っている人が、Googleの1番上に出てきます。しかし、歌い手が歌ったものが有名になりすぎて、検索欄の1番上に歌い手が歌ったものが出てくるということが起きています。これに対して本家が好きな人は「なんだこれは!」「歌い手が歌ったのが最初に来るなんておかしい!」という反論をする人がいます。まあ確かにこの主張は正しいものだと思います。その曲を作った人が歌ったものや、アルバムが最初に出てくるのは本来「当然」とされるべきでしょう。でもこれって歌い手が悪い訳じゃなくて、Googleが悪いんですよね。しかし、一部の熱狂的な本家ファンからは歌い手に対して怒りの声をあげる人がいます。

 

なぜ本家ファンは歌い手に対して怒りの声をあげるのか?その理由は多々あります。

歌い手が歌った動画には「歌ってみた」という題名がつくことが多いです。これに対して本家ファンは「失礼だ!」と怒る人がいます。まあ確かに、歌った側からすれば「歌わせていただいた」というのが正しいでしょう。でも、実際歌い手は「歌わせていただいた」という気持ちである趣旨の言葉を概要欄などに載せていることが多いです。ここはまあ歌い手ファンが普通だと思う部分、本家ファンが怒る部分、両方あって良いじゃないかと私は思います。(もちろん過激化NGですが)

あとは「本家より伸びているのが気に入らない」人もいます。これは歌い手が有名になり、実力があるという何よりの証拠ですので、ただの嫉妬であると捉えることが出来るでしょう。他にも「歌い手の曲を聴いたら本家を聞くのが当然!」とする人もいます。ボーカロイドであれば、あんまりその声が好きじゃない人もいるので、勝手にさせてくれよって感じですけども…

こう見ると本家ファンが悪者みたいに写りますが、実際過激な歌い手ファンも恐ろしいです。異常な擁護、歌い手嫌いな人への誹謗中傷など…どちらも悪い部分はあります。

 

さて、こうして見てきましたが、どうでしょうか?「本家」と「歌い手」という関係があるのは特殊ですが、結局はお互いの「好き嫌い」なのです。これはどの業界でも同じではないでしょうか?アイドル、アニメ、鉄道、YouTuber…そのような分野の好き嫌いと同じようなことが起こっていると思いませんか?それだけ「歌い手」という分野が新たに有名になっている証拠ということで、好きな人は追い、嫌いな人は見なければいいような気がします。歌い手=悪ではないんですし…私は有名になってきているこの「歌い手」という分野を応援したいと思います。

 

ちなみに私は歌い手が好きです。歌い手さんが歌ってたから知った曲もあります。本家を聞くかどうかは気分次第ですが…でも、歌い手という分野が徐々に認められて、テレビ露出が増えたり、イベント規模が大きくなっているのは嬉しいことです。上記のような問題は沢山起きますけどね(笑)