しがない大学生の万人のためにならない日記

《基本毎日更新》バイト先の先輩に真似て始めたしがない大学生によるしがない日記。気になったこととか今までの経験とか流行りについて書くよ。チャラくない大学生活がどんなものかとか気になる人にオススメだよ。 お問い合わせはパソコンの方は横、スマートフォンの方は記事下のプロフィールよりフォームにお願いします。

新型コロナウイルスについて今知りたいこととは?

どもども。

この記事を書こうと思ったきっかけ…それは、大学の統計学の課題です。その課題とは新型コロナウイルスのデータを用いて統計的に分析しなさい」という内容でした。この課題から、知りたいことが増えてきました。別にその知りたいことを解決する訳ではなく(というか出来ない)「こんなことが知りたい!」というのを共有したいなと思っています。

 

①後遺症の有無と確率

「若者は重症化しにくい」これはまあ分かるんですけど、軽症でも後遺症があるということがよく言われます。でも、その確率や割合がハッキリしません。テレビは「ほら!!若者も後遺症が!!」みたいにはやし立てますが、実際それはどのくらいの割合なのか?どのくらい重症なのか?そこがイマイチよく分かっていません。そこが若者ととしては知りたいことですね。

 

PCR検査の意味

PCR検査は、検査の精度が約70%だという話があります。70%と言わずとも、その精度に確実性が無いのは問題です。そのような検査を2万件3万件やって本当に意味があるのか?まず薬よりワクチンより、ちゃんと感染者がわかるようにした方が良いのではないか?と思います。

 

③いつまで自粛?どうなったら解除?

今日か昨日に、感染状況をステージ分けするための具体的数字が出されました。これも今の今まで出ていなかった訳ですが、逆に「これなら多少解除してもいい」という基準は未だにありません。これは、自粛する側のモチベーションに関わってくると思います。多少無理そうな基準だとしても、ないよりある方がいいはずです。なぜこの基準が無いのか?もしくは作れないのか?ここは気になるところです。

 

主に言えるのはこの3つでしょうか…なんでワクチンが急に手に入るようになったのか?とか、なんで日本では死亡率が低いのか?とか聞きたいことは山ほどありますが、個人的に厳選しました。(厳選基準は自らの生活に大きく関わること)もう少し余裕が出来たら、これらのことに関しても、なにか研究結果とかが出ればいいですね。(③に関しては特に早急にして欲しいですが)

 

それではー「再见!」