しがない大学生の万人のためにならない日記

《基本毎日更新》バイト先の先輩に真似て始めたしがない大学生によるしがない日記。気になったこととか今までの経験とか流行りについて書くよ。チャラくない大学生活がどんなものかとか気になる人にオススメだよ。 お問い合わせはパソコンの方は横、スマートフォンの方は記事下のプロフィールよりフォームにお願いします。

大学オンライン授業 利点と欠点

どもども。

実はまだ全部は終わってないんですけど、9割近く終わったのでこの記事を書こうと思います。最終課題も大体見えてきたことですし…

 

まずは利点からお話しましょう。

 

① 簡単に受けられる授業

やっぱりわざわざ大学に行って授業を受ける必要が無いのは楽でいいです。Zoomを使う授業、録画を見る授業、資料提示の授業…色々ありますが、全部受けやすいです。特に私のような、通学に一時間半もかかる人間にはうってつけです。これは本当にいいことです。

 

② 授業にさr…うるさい人がいない

授業にうるさいさr…うるさい人がいなくて授業に集中することができます。私の通う大学は少人数なのですが、それでも多いものは300人ほどの規模です。そうなると、変な人が絶対いるんですよ…(笑)ただ、オンライン授業では、相手が画面先で何をしてようと関係ないのです。ですから、授業を集中して受けることが出来ます。

 

③ 寝ない

基本的には寝ないです。元から授業で寝るものではないというのは100も承知ですが、どうしても対面だと眠くなる時があります。ですが、オンラインだと画面を見続けますので、眠くなりにくいです。また、授業の合間に簡単に寝ることができます。昼休みも、学食まで行く時間とか、寝ようと思ってもみんな喋っててうるさいとか、そういうことがないのです。ですから、しっかり授業の合間に寝ることが出来ます。

 

④ 睡眠時間の増加

③と似てますね。①とも関係していますが、私は大学に通うのに朝5時半に起きていました。しかしそれが今では6時半でいいのです。睡眠時間は明らかに長くなり、身体的な負担は減りました。(その代わり、心身合わせての負担は増えた気がしましたが…)

 

欠点編、あとあんまりオンラインと対面で変わってないなという点はまた明日お話します。授業を半期間受け終わってから気がついたことも多くあるので是非ご覧ください!

 

それではー「再见!」