しがない大学生の万人のためにならない日記

《基本毎日更新》バイト先の先輩に真似て始めたしがない大学生によるしがない日記。気になったこととか今までの経験とか流行りについて書くよ。チャラくない大学生活がどんなものかとか気になる人にオススメだよ。 お問い合わせはパソコンの方は横、スマートフォンの方は記事下のプロフィールよりフォームにお願いします。

【鉄道好きが語る】満員電車の対策法~コロナ編~

どもども。

私は鉄道好きで、よく鉄道旅行してるんですけど…今は自粛中です。ただ、よく鉄道に乗る身として、この満員電車の対策法が役に立てばいいなと思います!

 

① 各駅停車に乗る

各駅停車というのは、よくドアが開きます。よく止まる訳ですから当たり前です。すると、車内の空気が入れ替わり、換気が行われるわけです。快速や特急といった種別は、なかなかドアが開かず、どうしても密閉時間が長くなります。コロナが流行る前でも、混雑している快速や特急では息が詰まってしまいます

また、各駅停車というのは割とみんな避けるものです。特に、他の電車に追い越される電車は、早く行きたい人は絶対乗らないのでオススメです。

 

② 改札から遠い車両を選ぶ

今は便利な時代ですから、各駅の階段、エレベーター、改札の位置が分かるようになっています。みんな歩きたくないので、改札から遠いところは分かりやすく空いています。是非、乗る電車の改札の位置を調べて見てください!

 

③ 時差をつける

これは今も言われていることですが、1本電車を変えるだけで、混雑具合は大きく変わります。これは理由説明とか出来ないんですけど、なぜかたまたま1本変えただけで空いていることがあります。たまにはちょっと変えてみたらいかがでしょうか?

もちろん、極端に早くor遅く出ることが1番いいです。

 

コロナ禍でも出勤しなければ行けない方には、本当に感謝しています。そんな方々が、コロナにかかってしまっては意味がありません。政府の対策もそうですが、少し行動を自分が変えるだけで、感染リスクを低めることができます!明日からでも実践してみてください!

 

それではー「再见!」