しがない大学生の万人のためにならない日記

《基本毎日更新》バイト先の先輩に真似て始めたしがない大学生によるしがない日記。気になったこととか今までの経験とか流行りについて書くよ。チャラくない大学生活がどんなものかとか気になる人にオススメだよ。 お問い合わせはパソコンの方は横、スマートフォンの方は記事下のプロフィールよりフォームにお願いします。

どうやって毎日投稿しているのか~ネタの探し方~

どもども。

昨年11月にブログ投稿を始めてから早半年。今まで182日、休まず投稿し、記事数は198記事になりました。また、読者の方が287人閲覧数も12000を超えました!

個人的にはここまで続くとは、正直思ってもみなかったのですが…ひとえに皆さんの応援、閲覧のおかげです!ありがとうございます!

 

さて、今日はそんな私が、どうやって毎日投稿を維持しているのか?どこからネタを仕入れているのか?どうやって記事にしていくのか?そんなお話をしたいと思います。

ちょっとブログに興味がある方も、ブログ書いてる人の裏が知りたい方も…是非ご覧ください!

 

かっこよく、「俺はネタになんて困ったことねえ!想像力凄いんだぞ!」って言いたいんですけど…残念ながらそうではありません。正直ネタ探しには四苦八苦です(笑)たまに「あ、苦しまぎれで書いてるな?」っていう記事もあると思います。ですが、大半はそうではありません

私がネタ仕入れに使っているのは主に3つです。

 

① 自己経験

これは簡単で、塾講師バイト、大学生活、大学講義、食事…様々なところから引っ張って来ます。これをすると、凄く視野が広がって、いつもと見え方が変わってきます!…但し「お、ブログのネタに使えるやん!」って見ちゃうことも多々…そこはデメリットですね。

 

② テレビ、新聞記事

これも利点なのですが、ニュース、新聞を読む機会、見る機会が増えました。最近は、SNS等で情報を取る人が多い世の中だと思います。しかし、ネットって偏見を持った人や過激な意見の人が多いです。(まあテレビもあるけども)だからこそ、1回落ち着いて考える時に、テレビや新聞をよく見るようになりました。

ちなみに取って来やすいネタが多いのは、新聞やテレビのいわゆるサブの部分。大きく報じられてないところです。他の誰かのコメントとか意見が無いので、自分の素直な気持ちで見ることが出来ました。

 

SNS、ネットニュース

ん?さっきSNSは過激な内容とか多いって言ってたのに使うの?

惜しみなく使います(笑)

炎上してるネタとか普通に使います。②から仕入れたものと、③から仕入れたもの、書きたい方を書くのです。

ちょっと過激な記事書きたいなーって時は③ですし、落ち着いて述べたいなーって時は②です。最近は③が多くなってて、あんまり良くないなあ…と思うんですけどね。

 

そんな感じで、私はネタを仕入れているわけですけど…結局は書きたい記事を書くんです。それが自己満の記事であっても。だからこそ、ボツになる記事も沢山あります(文字数書けるけど、自分の言葉じゃないとか)

確かにPV数は気になります。でも、それよりもちゃんと自分の望む記事を書きたいなと思っています。それが元からの私の記事だと思ってます。たまに出来ないこともありますけど…(笑)

 

というわけで、今日はネタ探しについてお話しました。正直これも自己満記事ですね…でも、それでも見てくれる方がいらっしゃいますし、私もまだまだ書きたいと思っているので、よろしくお願いします!

それではー「再见!」