しがない大学生の万人のためにならない日記

《基本毎日更新》バイト先の先輩に真似て始めたしがない大学生によるしがない日記。気になったこととか今までの経験とか流行りについて書くよ。チャラくない大学生活がどんなものかとか気になる人にオススメだよ。 お問い合わせはパソコンの方は横、スマートフォンの方は記事下のプロフィールよりフォームにお願いします。

精神的に疲弊してきた話

どもども。

まあここ最近ほとんどコロナ関連のネガティブな話題ばかりですね…ニュースも私の記事も。それで、様々なニュースを見たり、ネット記事を読んだりデータを見たり…正直言います。俗に言う「コロナ鬱」みたいになってきました。コロナウイルスの撲滅にはまだ程遠く、いつ大学に行けるのか、遊びに行けるのか、就職はどうなるのか…漠然とした不安が襲ってきている状況です。

 

恐らく同じような状況の人は沢山いらっしゃると思います。だけど、テレビをつけたりスマホを見たりすれば嫌でも情報が入ってきます。昔に比べたら情報を手に入れない方が難しい状況です。その中でどのようにして情報を制限するか…そこが難しいところだなと思っています。ですので、私は積極的に明るいニュースを手に入れようと思っています。

悪いニュースが入るのは仕方ないですし、多少なりとも入れるのは必要なことです。しかし、それだけではどんどん鬱になってしまいます。ですからこれまで以上に明るいニュースなどを入れるようにしています。そこで私が使っているのは、テレビだけではなくYouTubeです。YouTubeであれば、テレビやTwitterのように嫌な情報や意見を必要以上に取り入れることはありませんし、明るい動画が多く上がっています。

 

さて…ここまでお話しましたが、こう聞くと「情報から逃げている」とお思いの方もいらっしゃるでしょう。まあ確かにその通りです。ただ、ある程度逃げ道がなければどんどん一辺倒な意見を持ち、いずれただの文句言いになってしまうと思いました。これはわたしが一番避けたいことであり、全員が避けなければならない現実だと思います。コロナの現状、政府の対策を知ることは大切です。それは変わりありません。ですが、そこから少しくらい休憩することも悪いことでは無いのかなと思います。ただでさえ家にいる時間が長いですから、プラスの情報を入れる時間にも使えたらなと思います。

 

それでは「再见!」